スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FX&日経225先物 システムトレード実践テクニック

FX&日経225先物 システムトレード実践テクニック
池田 悟
FX&日経225先物 システムトレード実践テクニック
定価: ¥ 1,890
販売価格: ¥ 1,890
人気ランキング: 8360位
おすすめ度:
発売日: 2007-12-20
発売元: 日本実業出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

初心者にはちょっと..
FX初心者には難しい。

高価なシステムでなくてもエクセルでシステムトレードが出来るのは分かったが、
実践するとなるとエクセルの知識も必要ですし、FXの各指標についても知識も必要。
これを読んだだけではシステムトレードは実践できないでしょう。

ある程度の知識がある方にはいいかもしれません。

スペックオタクではない、実践派トレーダーが書いた骨太の実用書
システムトレードを志す人にありがちなのが、勝率、損益率、シャープレシオ、マックスDDといった数値がいくら…と突き詰めたがるタイプだ。しかし、いくらそうやってトレードモデルをつくり込んでも、実際に運用を始めてみると、そのとおりにはいかず、取引を続けることがストレスとなり、結果として「利益を残す」ことがむずかしいとわかる。一方、池田氏が書いていることは、少々荒っぽくも感じる。曰く、種々の通貨ペア、日経先物や商品を対象に、それなりに期待値がプラスになるトレードモデルをいくつか分散して運用すれば、勝ったり負けたりしながら、気がついたらトータルでは利益が残る、といった具合だ。もちろん本書には、もっと親切に具体的で細かな解説もなされているのだが、全体の主旨としては「そんなに細かく考えなくても、基本さえ押さえて、とにかくやってみれば儲かるよ」と言いたいのではないかと思う。この本には間違いなく、本当にシステムトレードで稼いでいる個人投資家の本音が書かれている。きれいな右肩上がりの損益曲線を求めて一喜一憂している人は、内容の端々から得られるものがたくさんあるだろう。

スポンサーサイト

2009/08/25(火) | デイトレードFX | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shiawase7fx.blog36.fc2.com/tb.php/128-545e07a7
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。