スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「通貨ペア」で賢く儲ける!FX(外国為替証拠金取引)―『メジャー通貨』&『マイナー通貨』を徹底解剖

「通貨ペア」で賢く儲ける!FX(外国為替証拠金取引)―『メジャー通貨』&『マイナー通貨』を徹底解剖
空 隼人
「通貨ペア」で賢く儲ける!FX(外国為替証拠金取引)―『メジャー通貨』&『マイナー通貨』を徹底解剖
定価: ¥ 1,575
販売価格: ¥ 1,575
人気ランキング: 10248位
おすすめ度:
発売日: 2007-11
発売元: すばる舎
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

教科書的なFXの入門書
FXをはじめ為替ビジネスが初めての人、そもそも投資が始めての人には全体像を知るという意味では良い本かもしれません。
内容は、FXとはなんぞや、ということから始まって用語の説明、仕組み制度の説明と教科書的な内容が続きます。
主にクロス円での買いトレードのみを紹介しているのにとどまっています。
入門なので、それでは良いと思いますが。
しかし、昨今の金融危機で、本書のような入門書のみで実践を行っていくと、余程レバレッジコントロールをしっかりして余裕資金を準備するなどして、ヘッジを行ってから取り組まないと大火傷を覆う可能性があります。

FXの全体像を見たり、取っ掛かりには良書だとは思いますが、中上級者にとっては全く物足りない内容だと思います。
あくまでも入門書ということで星3つです。

FX投資の傍ら常に手元におきたい参考書。濃い中身。
FX投資の全体像を把握するのにぴったりの1冊。FX投資で大きな成果をあげてきた著者ならではの視野が広い構成になっている。FX投資の基礎と仕組み、マクロ経済の基礎、各国の先行指標、各国通貨の特徴をマイナーな通貨までていねいに網羅しているところがユニークだ。06年の相場で急拡大した「スワップ」狙い投資にもじっくり言及がなされている。その一方で相場つきが変更した07年以降のような相場に対応した手段にも触れられており、実に中身が濃い一冊だ。語り口はやさしいが中身は相当に濃い。データについては出所のサイトまで掲載されており著者のきめ細かい配慮が感じられた。米ドルはこの1年で世界の基軸通貨としての地位がゆらいでいるとされているが、今なお世界の通貨取引でどれほどのシェアを構成しているか、といった知っているようで知らないことまで触れてくれる素敵な本。

投資への第一歩は是非この本で
「これから投資をしたいけど何から始めていいかわからない」という方に特にお勧めです。

なぜFXが他の金融商品に比べて投資初心者に向いているかに始まり、前半ではFXの仕組みが、後半では具体的な投資手法が、とてもわかりやすく説明されています。

FXとはどういうものかという本は数多くありますが、ここまで具体的に運用の手法が書かれているものは少ないのではないでしょうか。

緻密な統計学に裏付けられたリスク回避の解説でありながら、数字の苦手な方(私も含めて)でもサクサク読めます。

貯蓄から投資へのシフトが国策でもあるこの時期、この本をきっかけに外国為替というグローバルな投資を始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

2009/07/09(木) | FXトレーディングシステムズ | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

スイングトレード株 FX入門

『相互リンクのお願い』

初めまして「スイングトレード株 FX入門」のオーナーのrhymeと申します。
読んでいて、共感できる面白いサイトだったのでコメントさせて頂きました。
当方スイングトレードで役立つ情報を公開していますので、よろしかったら参考にしてください。
また、現在相互リンクを募集しています。相互リンクをお願いできないでしょうか?お互い頑張っていきましょう。

2009/07/13(月) 23:29:01 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shiawase7fx.blog36.fc2.com/tb.php/37-aab7c2cd
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。